【ADSL プロバイダ】どのプロバイダも主張が強い

スポンサードリンク



光プロバイダーに乗り換える人が増えているとはいえ、「メールやインターネットしか使わないから、ADSLで十分!」っていう人も少なくないと思う。

ADSLのプロバイダでは、速度に大きな差はないみたい。その分、各プロバイダで力を入れているのはサービスや料金体系。

調べてみると、ADSLプロバイダにもいろいろあることがわかったよ。

■So-net

ADSLプロバイダは数多くかるけど、その中でも最安レベルを誇る料金設定が魅力☆

So-netならではの学割もあり◎学生さんには特におすすめ!

メールの保存容量に制限はないから、頻繁にメールのやりとりをする人にもぴったり(^^)

料金例:So-net ADSL50 月額料金2,825円

■@nifty

特にサポートに関しては定評があるADSLプロバイダ。業界最低水準の料金や無料キャンペーンも充実するようになってきていて、最近注目されているみたい。

nifty初期費用無料、月額基本料・ADSLモデムレンタル料・NTT回線使用料が最大で2ヶ月間無料、出張サポートサービス無料などなど…。嬉しい無料特典も豊富☆

料金例:nifty ADSLイーアクセス50Mコース 月額料金3,024円

■OCN

名前が有名なこともあって、このプロバイダを選ぶ人も少なくないみたい。

初期工事費用、契約費用は全プランで無料☆さらに、OCNの利用料金に充当可能なポントーク5,000円がもれなく付与されるキャンペーンも♪

利用料に応じてポイントが貯まって、電子マネーとかに交換できるサービスもあるよ(^^)

料金例:OCN ADSL50Mライト 月額料金3,150円

ちなみに、OCNモバイルではNTTドコモやいー・モバイル、ウィルコムなどを利用して、モバイルインターネットを楽しむこともできるよ(^^)

OCNモバイルはモバイル回線を使って、OCNの接続サービスにアクセスできるようになるというもの☆いつでもどこでもメールのチェックが可能。出先でも重要なメールを確認できるから安心(^^)

ちょっとした空き時間を使ってブログの更新もできるし、写真をアップロードすることもできる。時間がなくてブログを更新できずにいる人にも、OCNモバイルは最適だと思うな。

最近はどうしても光プロバイダーに目がいっちゃう。でもADSLプロバイダーも、まだまだ頑張ってるんだね(^^)シンプルにインターネットを使いたい人には、ADSLの方が好まれるかも?

JUGEMテーマ:インターネット


スポンサードリンク



<< 【プロバイダー ヤフー】固定電話がなくてもOK | main | 【UGG ブーツ】可愛い・暖か・歩きやすい! >>