【エコカー補助金 中古車】エコカー補助金は中古車も対象?

スポンサードリンク



エコカー補助金の対象になるのは、2009年4月10日以降に購入した低排出ガスや燃費基準達成車。その場合、普通車では10万円、軽自動車では5万円が補助金としてもらえるみたいだね。

今乗っている車が13年落ちよりも古くて、それを廃車にする場合のエコカー補助金の額は、、普通車では25万円、軽自動車では12.5万円なんだって。

エコカー補助金には、条件が設けられてる。「助成対象の中古車は申請まで一年以上使用していたことを条件にする」とのこと。どうしてそんな条件を設けるんだろう?不正行為を減らすためかな?

それから、中古車は登録期間が13年以上であること、申請者が一年以上使っていたことが確認できる書類の提出も必須となってるよ。

買い換えた新車が登録から一年以上使われていたということも販売店などを介して調べられるんだね。それでももしも違反が発覚したら、補助金を返さないといけなくなってるよ。違反行為をして補助金を返さないといけないのは、当然とも言える。

エコカー補助金は中古車も対象になることはわかった。それじゃあ、いつまでもらえるんだろう?補助金が適応となるのは、平成21年4月10日〜平成22年9月末までとなってるよ。でも、補助金には予算があるんだね、その予算を超えたら、期間内でも打ち切りとなるんだって。

所有してるものが中古車の場合も、補助金の対象になってるよ。重要なのは初年度登録から何年経過しているかだから、車の状態はあまり関係ないみたい。

中古車を下取りする場合も、平成8年以前に初年度登録したものなら、エコカー補助金の対象になるとのこと。

繰り返しになるけど、エコカー補助金の対象になるのは平成21年4月10日〜平成22年9月30日までに新車登録した車。だから、それ以前に登録済みの中古車を買う場合はエコカー補助金の対象にはならないよ。

エコカー補助金の申請方法はというと…。

1.車齢13年超車の廃車(経年車の廃車を伴う新車購入補助の場合)及び一定の環境性能を有する新車の購入、新規登録(届出)を行う。

2.エコカー補助金申請者は、直接あるいは新車を購入したディーラーを通じて申請書類を手に入れ、該当するディーラーを通じてディーラー団体に申請書類を送付する。

3.ディーラー団体によって、申請書類の確認と整理が行われ、審査機関に送付される。

4.審査機関による審査後、金融機関を通じて申請者に補助金がを直接交付される。

エコカー補助金の申請は「直接あるいは新車購入したディーラーを通じて」ということになっているけど、ディーラーを通して申請するのが一般的らしいね。わからないこととかあれば、ディーラーに聞いてみるといいよ(^^)


あと、↓のサイトでクルマの値引きテクニックについて書かれているけど、とても面白いから読んでみるよいいよ。
記事では新車購入用になっているけど、中古車でも同じノウハウが可能なんだって。

⇒ クルマの値引き交渉テクニック

JUGEMテーマ:車/バイク

スポンサードリンク



<< 【エコカー補助金 いつ】エコカー補助金っていつもらえるの? | main | 出会いたいお菓子達 >>